ピルは避妊目的で使用するにはとても効果的なお薬となっています。しかし使用するにあったて注意しなければならないこともありますので、必ず使用前にピルの注意事項など確認してから使いましょう。

ピルで避妊効果を高めよう!の2015年12月記事一覧

  • ピルの種類ってどれくらいあるのか?

    避妊用ピルには卵胞ホルモンが含まれていますが、卵胞ホルモンの量によって中用量と低用量に分けられます。最初に、卵胞ホルモンが50㎍の中用量ピルが開発され普及しましたが、現在では避妊用としては卵胞ホルモンが20~40㎍の低用…続きを読む

  • ピルを使う上での注意点

    ピルは生理不順や子宮内膜症、ニキビの治療にも用いられる薬ですが、やはり避妊薬としてのイメージが定着しています。 プロゲストーゲンとエストロゲンという、2つのホルモン剤が含まれており、服用する事によって女性ホルモンバランス…続きを読む